インクジェット・サイン・ディスプレイのことなら|テイクコーポレーション

株式会社テイクコーポレーション

INKJET × DESIGN = TAKE!!

COLUMN

春の訪れを知らせるイースターディスプレイのススメ!

イースターコンセプトルーム
この記事を書いたのは
[インクマン]ベビィ
baby
テイクタウンのデザイン担当。 クリエイティブな才能に溢れた哲学的思考の持ち主。 でもまだ赤ちゃんなのでインクをたまにお漏らししちゃうyo…!

みなさん、こんにちは。
テイクのデザイン担当 インクマン ベビィだよ。

今日はすっかり春の風物詩になってきた
「イースター」デザインのお話です。

元はキリスト教に由来する「復活祭(イースター)」というお祝いです。
某アミューズメントパークのパレードやイベントで
毎年見るようになったなぁ…と思っていたら、
いつのまにかボクもデザインの仕事で壁紙とか、
シートとかつくることも増えてきました。
最近ではすっかり春のイベントとして知られるようになってきた感じがしますね!

デザインで使うことが多いのは
圧倒的に、卵!それから、うさぎのモチーフです。
それぞれちゃんと意味があるんです。

イースターバニーとイースターエッグ

イースターエッグ
きれいにペイントしたり、シールをはったりして飾る卵は欠かせません!
ゆで卵のこともあれば、中身を抜いた殻に綺麗にペイントしたり、
きれいなチョコレートもあります。
卵は「いのち」の象徴なんだって。

イースターバニー
「うさぎ」の飾りやお菓子もよく目にします。
うさぎはたくさん子どもを産むので、
こちらも「いのち」や、「繁栄」を意味するんだそうです。

欧米ではイースターになると、
隠したイースターエッグを探す「エッグ・ハント」という遊びがあったり
卵を転がして競争する「イースターエッグロール」や
カラフルな帽子や衣装で着飾る「イースター・パレード」も。

イースターバニーがプレゼントを持ってきてくれたりもするんだと聞いて、
その風習がいつか日本でも広がってほしいなぁとボクは思いました!

イースターエッグ


そんな春を楽しむイースターで使う色といえば…
ボクはイエロー明るいグリーン
パステルカラーピンクオレンジ淡いブルーを組み合わせたりして、
とにかく明るい春の光いっぱい!みたいなデザインが好きです。

ディスプレイデザインだもの、
目にした人たちが思わずニコニコしちゃうような
たのしいデザインを心がけています。

ところで、イースターっていつなんだろう?と調べてみたら、
日にちは決まってなくて、毎年変わるんですね!
決まっているのは、
「春分の日のあとの、最初の満月を迎えた次の日曜日」ってこと。
今年(2024年)は3月31日の日曜日、です。

いちばん早くて3月22日。いちばん遅いと4月25日になるから、
過ぎたとたんに飾りをひっこめなくてもいいかもしれないけど…
今年は4月になったら、次の飾りに変えていったほうがいいんじゃないかと思います。

ちょうど桜の季節にもなりますね。
花いっぱいになる季節、たのしみだなぁ。

ちなみにボクたちは昨年の春にはこんなカラフルな桜デザインを
オフィスの窓いっぱいに装飾したよ!

長々と最後までお読みくださり、ありがとございまちた!バブゥ〜。

最新情報をお届け!

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワードこの記事に関連するキーワード
他の記事この記事を読んだ人は、
こちらの記事も読んでいます

クリスマス装飾、はじまってます!

こんにちは。インクマン ブラックです! クリスマスの企画は早いところでは夏頃から動いてます。 昨年の実績例をいくつかご紹介しましょう! 施工はもう少し後ですが、…

オブジェ制作にも活用できる、特殊印刷。 厚盛印刷って、なんなん?

まいど!テイクの制作担当 インクマン シアンやで!テイクの制作を紐解く「なんなんシリーズ」 今回は「厚盛印刷」を紹介しましょ!以前もコラムで少し触れたことがある…

2Dも3Dも得意です!

ご機嫌いかがでしょうか。テイクの制作担当 インクマン ブラックでございます。 実はわたくしども、3Dの作り物も得意としております。3Dと申しましても、この場合は…

旅立ちの季節。記念品に想いを込めて!

ご機嫌いかがでしょうか。テイクの制作担当 インクマンブラックです。本日は昨年私共のところでアルバイトをしていたラオス出身の留学生Tさんのお話を少しさせていただけ…

インクジェットでできるデザイン壁紙「デコム」