インクジェット・サイン・ディスプレイのことなら|テイクコーポレーション

株式会社テイクコーポレーション

INKJET × DESIGN = TAKE!!

COLUMN

夏のシーズングラフィック:セプテットフィルムを使った施工事例

シーズングラフィック-夏デザイン
この記事を書いたのは
[インクマン]ブラック
black
テイクタウンの制作/施工現場担当。 大変な現場ほど燃えてくるプロフェッショナル魂。 厳しくもやさしい頼れるオトコ…!

ごきげんいかがですか? インクマン ブラックです。
例年より遅い梅雨に入り、蒸し蒸しとした暑い日が続きます。
業務の季節感は先取りすべし!というのが私の持論でございますゆえ、
本社のシーズングラフィックも先日夏仕様にいたしました。

今回業務に携わってくれたのは
春から仲間に加わったリアルインクマン3名です。

シーズングラフィック-夏デザイン
夏にぴったりのビビッドなデザインです

デザインもこれまでにないデザインでございます。
よくご覧いただきますと、
ロゴが入っていたり、二次元コードが隠れていたりと
たのしい作りになっております。

前回のコラムでデザイン担当のインクマン ベビィもご紹介しておりましたが、
採光を兼ねたウィンドウですので、
これだけつくりこんでいても、光が採りこめるようになっております。

サングラスの表現
ご覧になる角度で色味が変化する不思議なシートでございます

特にご注目いただきたいのが、サングラスのガラス部分でございます。
見る角度によって色が変わって見える「セプテットフィルム」を使用しております。
どうぞ大阪本社にお立ち寄りの際は、右から、左から…とご覧いただけましたら幸いです。

セプテットフィルムはシートでございまして、
オーロラのようにキラキラといろいろな色に見えて
たいへん美しく、いつもどこかで使えないかと考える素材です。

ちなみにSEPTET(セプテット)は音楽用語で「七重奏」のこと。
なんとも美しいハーモニーを描いてくれます!

セプテットフィルム
傘やバッグなどのファッションの分野でもよく見られますね

テイクではどういった箇所で使用していたかと言いますと、
以前こんなサインを作ったこともございました。

ハロウィンのサイン
カルプの切文字の表面に貼っています
透過と反射のバランスがとても魅力的な仕上がりです

立体的なPOPなどつくりましても、
面白い効果が期待できます。

ビジュアル的なインパクトと目隠しを兼ねたデザインは
私どものとても得意とするところでございます。

一箇所から承りますので、どうぞお気軽にお問合せください。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

最新情報をお届け!

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワードこの記事に関連するキーワード
他の記事この記事を読んだ人は、
こちらの記事も読んでいます

6月5日は環境の日でした!

こんにちは。インクマン マゼンタです。 6月は環境月間です。そして、6月5日は国連で決められた環境デー! というわけで、先日の展示会でお披露目した新作アイテムか…

シーズン装飾、イベント装飾&アニバーサリー装飾のことなら!

ご機嫌いかがでしょうか。テイクの制作担当 インクマン ブラックでございます。 日頃より、ホテル様や商業施設様の案件ではシーズン装飾やイベント装飾、アニバーサリー…

デジタルプリント壁紙で広がる空間デザイン 3つの魅力

ご機嫌いかがでしょうか。テイクの制作担当 インクマン ブラックでございます。本日は私どもが日頃より力を入れております「デジタルプリント壁紙」について、語らせてい…

インクジェットでできるデザイン壁紙「デコム」