インクジェット・サイン・ディスプレイのことなら|テイクコーポレーション

株式会社テイクコーポレーション

INKJET × DESIGN = TAKE!!

COLUMN

鳥衝突(バードストライク)防止シート施工も承ります!

鳥衝突防止窓施工
この記事を書いたのは
[インクマン]イエロー
yellow
テイクタウンのムードメーカー♪ 楽しい企画を考えたり、ひととおしゃべりするのも大好き! イベントごとも大いに楽しみまっす…v

ハロー、エブリワン。テイクの営業担当、インクマン イエローです。
今日は、昨年携わりましたガラスシート施工の案件について、
ご紹介させていただきます!

ガラス窓へのバードストライク(鳥衝突)の事故を防ぐことを
目的とした施工だったのですが、2月ほど経ちましても、
事故はまだ報告されてないとのこと!
効果があったとうかがい、担当者一同手を叩いてよろこびました。
ファンタスティック!

ちなみに、バードストライク(鳥衝突)は
世界的な問題にもなっているんだそうです。
以下、簡単にご説明いたします。

鳥衝突防止窓施工

最近、大きな窓があるビルや、
壁面全面がミラーになっているような建物が増えてきております。
我々人間にとっては空が映り込んで景観もよいですし、
光を通すため、採光もよいという利点がございます。

一方で、鳥たちからすると目の前に明るい景色が続くので
「空が続いている」と誤認識して、
窓ガラスに激突してしまうような事故も起こるのだそう。オーマイガ!

昨年秋、鳥の衝突でお困りになったお客さまから
窓に透明なシートを貼るご相談があって、施工をいたしました。

不透明なシートでガラス面を塞げば
もちろん「壁面」になりますので効果が出ますが、
今回は透明感と明るさを確保しながらのご依頼でした。

鳥衝突防止窓施工

少々専門的な話になりますが、
我々人間が認識できる光(可視光線)は虹の色の範囲です。
(数値で言いますと約360-400〜760-830nm(ナノメートル))
それを超える波長が短い光「紫外線」や
長い光「赤外線」は見ることができません。

一方で、鳥類は「紫外線」の範囲まで認識できる力を持っているそう。
その特徴を踏まえて選んだ透明感のあるシートは
他の建築物でもお役に立てるのではないかと考えております。

今後はデザインを取り入れた
鳥衝突防止シートも開発していくことができればと
デザイン担当のイエローや施工担当のブラックとも相談しています。

生物学とデザインが結びつくことがあるなんて
これまで思ってもみませんでした!アメイジング!

お客様のお困りごとを解決できたという意味でも
たいへん喜ばしい案件でございました。

ガラス窓への鳥衝突防止について、
ご関心がありましたらお気軽にお問合せください。

最後までお読みくださり、サンキューベリマッチ。

最新情報をお届け!

為になったらシェアしてね!

facebook line twitter bookmark
facebook
line
twitter
bookmark
キーワードこの記事に関連するキーワード
他の記事この記事を読んだ人は、
こちらの記事も読んでいます

雨の季節、紫陽花の季節に似合うウィンドウ装飾

みなさん、こんにちは。テイクの広報担当 インクマン・マゼンタです。6月に入りました。少しずつ梅雨入りの季節ですね。 テイク本社のウィンドウもレイニーシーズンに合…

世界にひとつしかないオリジナルアイテムで、記念すべき日を彩る

みなさん、こんにちは。テイクの広報担当 インクマン マゼンタです。久しぶりに4月に桜が楽しめた春ですね。ここ数年すっかり卒業シーズンと花見がセットでしたけれど、…

貼れて剥がせる壁紙…って、なんなん?

まいど、おおきに。テイクの制作担当 インクマン シアンや。 制作を紐解く…「なんなん」シリーズ!今回は「再剥離可能な壁紙」について、ご紹介したいと思…

Inkjet Partyで、インクマンを探せ!?

みなさま、ごきげんいかがでしょうか。テイクの制作担当 インクマン ブラックです! 先日展示会が終わりました。「Inkjet Party」をテーマにしておりました…

インクジェットでできるデザイン壁紙「デコム」